FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★他の女性のためのサイトもどうぞ


スポンサー広告 | トラックバック(-) | [EDIT]

あそこの締まりをよくする方法

2006.04.23(03:08)
「あそこの締りがいい」と聞くことがありますが、
あそこの締りを良くするトレーニングをしてみませんか?

あそこ=膣の締りが良いと男性はペニスに強い圧力を感じて
気持ちよくなります。同時に女性も、もっと気持ちよくなることができます。

膣のまわりは恥骨尾骨筋という筋肉でできていて、
ちょうどヴァギナのまわりとアナルのまわりを8の字で描いたような
筋肉でつながっています。
ここの筋肉を鍛えると、クリトリスやヴァギナへの血の巡りがよくなり、
さらに感じやすくなり興奮が増します。
また締りがよくなることで、膣の中での摩擦が強くなり
快感がさらに強くなるうえ、オーガズムが長く、深くなると
いわれています。

トレーニングは以下の方法で試してみましょう。

1、まず、トイレに行ったとき、放尿を途中で止めれるか試してみましょう。
お尻や腹筋、太腿に力を入れて、止めて、出して、を繰り返します。
もし体を動かさずに止めることができたら、それが恥骨尾骨筋です。

2、つぎにリラックスできるときにベッドに横になり、指を膣の中にいれて、
その周りを締め付けるように力をいれます。力を抜くまで10秒間、
力をいれて筋肉を鍛えます。
10?20セット、できれば一日3回しましょう。

3、でも一日3回なんて難しい、という場合は普段の生活の中の
こんなときに意識して鍛えてみてはどうでしょう?

・車を運転していて、赤信号で止まったとき
・エレベーターやエスカレーターにのったとき
・スーパーのレジで並んでいるとき
・歯を磨いているとき
・コンピューターの電源を入れて立ち上がるのを待っているとき

そして今度の彼とのセックスで、トレーニングの成果を試してみてくださいね。
挿入時にゆっくりと動かしながら、恥骨尾骨筋を締め付けてみてください。

また、さらに感じる方法として、彼のペニスが挿入された後、
恥骨尾骨筋を下に向けて力をいれてみます。
膣の中に入っているペニスを押し出すようなイメージで、
腹筋を使って膣全体を押し下げるイメージです。
そうすると膣内のGスポットが下に下がり、さらに挿入時の
快感が増してイキやすくなると言われていますよ。
お試しあれ。

★他の女性のためのサイトもどうぞ


トラックバック
トラックバックURL:
http://sweetnight.blog63.fc2.com/tb.php/3-dc9fcc46
| ホームへ | ページのトップへ |
セックステクニック講座

リンクリスト

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。